News

黒浜貝塚(埼玉県)

2017/09/06




・国指定史跡 黒浜貝塚(埼玉県蓮田市)
・基礎:ピンファウンデーション工法
・構造:アルミ合金
・床板・地覆:再生木材ドゥーザーウッド
史跡の損傷を最小限に抑える基礎工法としてピンファウンデーション工法が採用されています。基礎設置の為の掘削が必要なく、全て人力のみで工事ができ史跡を荒らすことがありません。軟弱地盤の湿地でもしっかりとした基礎を設置できます。アルミ合金製の支柱と桁を再生木材で被覆することで史跡の景観に合う木橋となっています。

秋葉の森総合公園(埼玉県)

2017/01/20

竣工年:2008年

基礎:ピンファウンデーション

構造:アルミ合金

床・地覆:イペ

黒目川妙音沢(埼玉県)

2016/11/07

 

 

黒目川の支流にあたり、埼玉県新座市を流れる妙音沢に遊歩道を整備しました。

再生木材を使用している為、水辺が近い環境下においても高い耐久性が期待できます。

草加市トラス橋(埼玉県)

2016/04/07

 

 

埼玉県草加市内に設置したアルミ製下路トラス橋です。

若宮橋(埼玉県)

2016/03/15

再生木材「ドゥーザーウッド」で製作した橋が開通しました。

アーバンみらい東大宮(埼玉県)

2013/05/09

園路の床材には、再生木材を使用しています。

 

 

上谷の大クス(埼玉県)

2013/01/10

上谷の大クスの根っこを守るウッドデッキです。基礎にはピンファウンデーション工法が採用されました。構造材はアルミ、床板は再生木材「ドゥーザーウッド」です。

稲荷橋(埼玉県)

2012/12/22

床版に再生木材を使用しています。

桜橋(埼玉県)

2012/12/21

再生木材を床版に使用しています。

加須はなさき公園(埼玉県)

2011/10/03

フェンスにはアルミと再生木材を組み合わせたハイブリッドフェンス。床板は再生木材を使用しています。