News

小網代地区避難階段(神奈川県)

2015/04/01

 

神奈川県三浦市、小網代湾を望むことのできる住宅地の中にデッキ階段を施工しました。

津波などの有事の際には避難階段としての用途を果たします。

急傾斜地かつ重機を使用した施工が困難な現場の為、人力施工が可能な

ピンファウンデーション工法が採用されました。

床板には耐久性の高い再生木材を使用し、階段の鼻先には蓄光顔料含有のルミナスウッドを使用し、

夜間における視認性を向上させております。