白神山地

青森GRP構造材斜面地階段ヒバスリーブパイル世界遺産

青森県から秋田県に跨り、ユネスコ世界自然遺産に登録された白神山地。暗門の滝へとつづく遊歩道にデッキ階段を施工いたしました。

設置前は、降雨の度にぬかるむ歩きづらい状態の擬木階段が設置されていました。新設の階段では耐久性と環境保全を考慮し、構造体には湿気に強いGRP引抜材(ガラス繊維強化プラスチック)を採用。基礎には人力施工が可能なスリーブパイルを使用しています。